九州ブロック熊本大会
6月7日から熊本県水俣市の湯の児温泉で九州ブロック大会がありました。
福岡県支部より20名ほど参加しました。
初日は水準調整が行われ、参加者が持ち寄った着物をランダムに各自採点して、
その集計から採点の付け方、審査する箇所等指摘され、同じ着物をもう一度審査しました。
これは参加者の技術が、どのくらいのレベルにあるかの再確認です。
d0003110_13353448.jpg



8日はブロック総会と、熊本県支部50周年記念式典が行われました。
役員改選でブロック長が、手島昭彦氏より斉藤雅彦氏にバトンタッチされました。


9日は観光で名物のうたせ船に乗り、操業見物と船上料理を楽しみました。


d0003110_13404230.jpgd0003110_1341588.jpg



海老や、しゃこの大きさにビックリです。

d0003110_13421785.jpgd0003110_1342406.jpg



こちの刺身です
福岡市内ではなかなか食せない魚です。

d0003110_1343611.jpg



我々が乗った船はとても情緒が?あって参加者全員で操業もお手伝いしました。

d0003110_13574712.jpg



さて収穫ですが、船頭さんが網を引き上げながら、「だめだこりゃ」とボソッとつぶやき・・・・・。

d0003110_1402060.jpg



とても楽しく、肝臓へ声援できた3日間でした。

来年は50周年で福岡県支部が担当です。
[PR]
by wasai-hukuoka | 2005-06-10 14:06 | 行事


<< 第50回和裁技術コンクール 本部新役員 >>